2014郷土民謡協会全国大会 in武道館

image2014年10月24日25日26日
三日間、日本武道館にて郷土民謡協会の全国大会がありました。 第一日目は、竹嶺会がミニ合唱の部で日向木遣り唄でエントリーしました。入賞どまりでしたが、米国LA支部からのも参加もありとても楽しい舞台となりました。

 

 

image写真は、竹嶺会出演の皆さん。出演前控えているところ。

 

 

 

 

 

 

imageLAから参加の木津嶺志津さん(94歳)と娘さんのアイリーンとめい御さんの月田さん

 

 

 

 

 

 

imageLA支部のみなこさんと母、照子さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日目、ゲストコーナに木津かおりも出演しましたが、残念ながら皆に見てもらえず。。写真もありません(T_T)

image

二日目は、オリンピック開会式へのプレゼンテーションを兼ねた、1200丁での津軽三味線の演奏がありました。ギネスへの登録も認可され、白熱した一日でありました。 少しだけ動画もあります。https://www.facebook.com/video.php?v=714817598603557&l=8468721089000545416

三日目は、LAから参加の木津嶺志津さんが卒寿の部(90歳以上)で出演されました。広島木遣り唄を3コーラスしっかりと立派にうたいました。
image image image image image image

 

image嶺志津さんの伴奏が華やかでした。

記念撮影の右から、市川紫先生。小沢千月先生。父木津竹嶺。そして木津かおり
父の成年時代の仲間の先生方が嶺志津さんの唄を支えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image竹嶺会の木津嶺雲さんが、神奈川県代表で民謡グランプリに出演しました。吉野筏流し唄

 

 

 

 

 

 

 

image image image image

 

今年をもちまして、武道館での大会はラストになってしまいましたが、
来年からは、文京シビックホールで行われる事になっています。

また優勝目指して、皆で出演いたしましょう☆

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

the民謡 Vol.1 より

the民謡 Vol.1 より

the民謡 Vol.1 より

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。