木津かおり横顔

@admin post on 10月 2nd, 2014

木津かおりProFile

木津かおり座り-M

横浜生まれ。
尺八奏者の父、木津竹嶺の元で、幼少の頃より民謡を唄う。
父のふるさと新潟の民謡と、母のふるさと神奈川の唄を主に、
全国の民謡レパートリーを唄う。

NHK民謡テレビ「民謡魂!ふるさとの唄」
NHKラジオ「日本の民謡」「民謡をたずねて」

CM等録音、または全国各地のステージに出演。

父の主催する、竹嶺会ロスアンゼルス支部では中心になって活動中。
過去10数回、ロスアンゼルス日米劇場にて、コンサートを開催。

YMO細野晴臣氏のコンサート&レコーデイング参加や、
木の実ナナ主演ミュージカルに参加するなど、多方面での活動を展開しながら、
指導、育成にもあたり、子供三味線教室には定評がある。

自身の弾き語り民謡と共に、新たな民謡のスタイルを模索しながら
教室のメンバーと共に地域のボランティア等にも力を注ぐ。

2011年10月よりハイパー民謡ユニット 『調草子Kaori-ne』
唄担当として新たな世界観を展開中。
2014年春 1stアルバム″一の巻Daikoku mai”発売される。

 

〈主な活動〉
◇ 本條秀太郎 海照コンサートツアー参加
(細野晴臣Produceによる「ATAVUSⅡ」)
◇ “Asian Fantasy 1991-95″Asian Tour参加
◇ 細野晴臣プロデュース、本條秀太郎音楽監督による
「UN DOKO”ウンドコ″」参加。
(青森県森田地球村野外円形劇場柿落)
◇ ‘仙波清彦’率いるインド公演参加。
◇ ‘坂田明率’いる空挺楽団モンゴル公演参加。
◇ ‘木の実ナナ’主演ミュージカル「阿国」に参加
◇ 鼓動「アースセレブレーション」に参加
◇ PACIFIC Moonよりリリースの「風」に参加
(全米ビルボード誌ニューエイジ部門1位を記録)
◇ 交流基金南米5カ国公演参加
◇2010年11月より 『調草子Kaori-ne』 唄担当する
◇2014年日本民謡協会フェスティバル ゲスト出演

 

〈発売曲〉
アルバム「佐渡越後の唄」
「むすめ黒田節」「さくら音頭」他(オリジナル曲)
「寺泊おけさ」「ダンチョネ節」他(民謡)

〈恩 師〉
唄   木津竹嶺師(父)
三味線 本條秀太郎師
太 鼓  山田鶴喜美師