木津かおりプロフィール

木津かおり(民謡·三味線)横浜生まれ。

幼少より父、木津竹嶺に民謡を、三味線を木條秀太郎師に師事。

NHK民謡番組や題名のない音楽会に出演し、全国各地のステ一ジに出演する。

日本コロムビア専属民謡歌手活動の他地元教室で指導育成や慰問活動、

所属の郷土.民謡協会成年部の仲間と全国規模で民謡の復活菩及活動を行う。

又七代目市川染五郎率いる「歌舞伎NEXT阿弖流爲」に参加する等、

邦楽多ジャンルや洋楽との競演にも取り組み現在は民謡活動の他、

西洋.民族楽器を巻き込む「木津かおりとthe民謡」(perc 岡部洋一・ Vn 太田恵資)を中心に、

活きた民謡で奮闘中。

2021年より独演スタイルの演奏会を開催。第一回「たわわに実る」では越後と津軽の深い繋がりを体感できる演奏会となる。

2021年暮より久保田麻琴さんに声をかけてもらい、父木津竹嶺の唄声を録音調整中。サポートで参加する。

2022年NHKスペシャル「新・映像時里山 〜新潟の棚田 豪雪に生きる〜 〜阿蘇の大草原 火山と生きる〜に参加

2022年2月。10代の歌声から現在迄。うた声の歴史アルバム。新・民謡いちばんリリース。

YouTube チャンネル 木津かおりの「そろっと民謡」開設。

竹嶺会会主代行。

一般財団法人日本郷土民謡協会会員(成年部副部長)、公益財団法人日本民謡協会会員。

木津かおりHP http://www.kitsu-kaori.com