第58回 日本郷土民謡民舞全国大会

H30年11月1日(木)〜3日(土)
すみだトリフォニーホールにて、
一般財団法人 日本郷土民謡民舞全国大会が行われました。
私は初日に成年部として、「民謡・百花繚乱 〜珠玉の華舞台〜」に出演いたしました。
今回は、唄囃子の面白さにスポットが当たり、そして唄だけじゃない
踊りの魅力を津軽よされ節で魅せました。男性踊りの魅力とやわらかな女性踊りの魅力が
ひときわ輝いたその熱いステージに長崎から風に吹かれ風鈴が聞こえる様なそよ風役を
笛の千芽々ちゃんと二人務めました。成年部が個を抑えながらも全体を引き立たせることを
ここのところ毎回経験し、意識がだいぶ同じ方向に向いてきました。
これからも大好きな民謡に焦点をあてて、成年部として何ができるか?模索してゆきたいと思います。
素晴らしい仲間で試行錯誤できるチャンスをいただけたことに感謝しながらこれからも精を出して活動してゆきたいです。
大御所の先生方そしてオリンピックプレゼンテーションで大いに盛り上がった3日間でありました。
次は、春季大会が文京シビックで31年5月に行われます。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

the民謡 Vol.1 より

the民謡 Vol.1 より

the民謡 Vol.1 より

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。